パーフェクトペリオ治療

パーフェクトペリオ治療

パーフェクトペリオは「10秒間うがいすることで口の中の虫歯菌や歯周病菌をほぼ完全に殺菌することが出来る水」として、
2005年に開発された次亜塩素酸電解水です。
この次亜塩素酸電解水は体への影響がほとんど無い状態で
歯周病菌や虫歯菌を溶菌(破裂させて溶かす)効果があることから、
次のような優れた特徴があるとされていました。

 

・歯周病治療や虫歯予防のほか口臭の原因物質を作る歯周病菌も殺菌するので口臭治療にも効果がある。
・細胞レベルで歯周病菌をほぼ完全に殺菌するので、短期間の治療で歯周病治療を完了できる。
・歯茎の中にある汚れや歯石を除去するので歯茎を切る必要がない。
このパーフェクトペリオに関し「日本歯周病学会」からは2010年5月に次のような見解が発表されました。
・歯周病に関する研究はまだ基礎的なレベルで査読制度のある学術雑誌の論文はわずかである。
・ヒト応用に関しての安全性 と有効性が高いレベルで示されているわけではない。
・臨床的研究についての報告はこれまでにない。
・パーフェクトペリオの生成装置は「新医療機器」として現時点では申請準備中である。
・パーフェクトペリオの歯周治療への応用は研究途上の段階で科学的根拠が十分とはいえない。

 

以上から、「安全性や有効性について学術的な場で十分な討議が行われた後に臨床に応用されるべき」としています。
夢のような次亜塩素酸電解水ですが、
現時点で多くの医療関係者を納得させるだけの「科学的根拠(エビデンス)」に乏しいと言えそうです。
科学的根拠に乏しいものを信頼したりおすすめしたりできない、
というのがパーフェクトペリオの現時点での評価と言えそうです。