歯周病

歯周病記事一覧

毎日歯磨きを頑張っている皆さんの中にも、歯科医院に行くのは気が進まないと考えている人がいることでしょう。歯を削ったり神経を抜くという治療に少なからず負担を覚え、それ以来足が遠のいてしまうというのはよくある話です。しかし、歯科医院では歯科疾患を治療するだけではなく、病気を予防する措置もとられています。今回は、歯周病と予防歯科の関係について詳しく見ていきましょう。歯周病とは細菌の塊、いわゆるプラークが...
歯周病と虫歯の大きな違いは、自覚症状の多さです。虫歯は細菌が歯を蝕み、ズキズキとした痛みを発します。この痛みに耐えられなくなって歯科医院を訪ねる人も多いのですが、歯周病の場合は痛みを感じてしまった段階では永久歯に甚大な損害が出ている可能性が高いのです。だからこそ、歯周病の兆候について知り、少しでも妖しいと感じたら歯科医院で治療することをおすすめします。歯周病の段階は大きく軽度、中度、重度の3つに分...
医学の進歩は人間の知識を結集させた科学の象徴であり、私たちの生命に深くかかわっています。歯科の分野も研究の積み重ねによって新たな治療方法が生まれているのです。今回は、歯周病に関する新たな治療方法について詳しく見ていきましょう。歯周病に置いて重要なのは、軽度な状態から進行を食い止め、健康な歯に戻していくことです。日本人は成人の8割が歯周病に感染しているといわれており、その多くが自らの歯周病の可能性に...
歯周病という言葉をご存知の方も多いと思います。歯周病菌が歯や歯茎を蝕むこの病気は、日本人の多くが罹患しているとされているのです。しかし、歯周病そのものに関して皆さんはどれだけの知識をお持ちでしょうか?今回は、歯周病対策の第一歩として知っておきたい歯周病の感染経路や進行についてご紹介します。歯周病は自分のお口の中だめで感染する病気と思っている方はご注意ください。歯周病は唾液を通して他者にも感染するの...
歯肉炎や歯周炎などの歯周病は口の中の病気の一つです。そのため病気の症状を改善させるための歯周病治療には、原則としては健康保険が適用されます。このことから保険医指定を受けている医院においては、保険医療養担当規則という法律にもとづいて保険適用の治療を拒否することはありません。最近の健康保険制度では歯肉の切開、頑固な歯垢・歯石の掻爬、歯周外科処置、病状安定後の定期的なメンテナンスまで保険が適応されます。...
歯周病になると、さまざまな症状が現れます。ネット情報の中には13もの症状を紹介しているものもありますが、このサイトでは歯周病の進行を5段階に分けてそれぞれの段階での歯と歯茎の状況を情報提供しましょう。歯周病の症状は大別すると、歯肉炎と呼ばれる段階と歯周炎と呼ばれる段階の2つあります。歯肉炎は歯周病の初期段階で歯茎の先端が丸みを帯びて膨らんでいたり赤く腫れていたり、軽く歯を磨いただけで歯茎から出血す...
日本国内では成人の多くが歯周病に感染しているといわれています。歯周病は早期に発見出来れば永久歯を止めることも可能ですが、重度の場合は抜歯しなくてはいけないこともあるのです。今回は、歯周病の治療の中でもあまり知られていない、重度の歯周病の治療方法について詳しく見ていきましょう。歯周病の進行度合いを測る基準の1つとなるのが歯周ポケットの深さです。歯周ポケットとは歯と歯茎の境目にある谷間のような穴のこと...